吉祥寺駅徒歩7分 落ち着いた環境でお話しをうかがいます

経営者に寄り添った、きめ細やかな対応を心がけています

ゆるふわ経理部入会受付中 詳しくはコチラ

来年こそ青色申告にチャレンジしませんか?

この記事を書いている人 - WRITER -
税理士のうばとしこです。
税理士としてはまだまだ若手です。
お笑い大好き、やんちゃでマイウェイをゆく息子と男勝りで世話好きな娘がいます。子煩悩な夫と4人家族です。 学生時代から大好きだった街、吉祥寺に事務所を構えています。
詳しいプロフィールはこちら

令和3年は、コロナで確定申告の期限が延長になったと同時に、来年から青色申告をはじめたい!という申請の期限も4月15日になっています。

なぜ青色申告が良いのか?

白色申告に比べ、青色申告をすることによるご褒美が受けられます。

その代表的なものは、

  • 青色申告特別控除をうけられる
  • 赤字を財産にかえられる
  • 家族経営の味方!
  • 30万円未満のものは一度に経費にできる

などがあります。

なかでも一番大きなご褒美は、青色申告特別控除。

利益から一定額を控除してくれるという制度で、10万円、55万円、65万円の3パターンがあります。

金額が大きくなるほど難易度が増すと考えていただければと思います。

詳しくはこちらで説明していますのでぜひご覧ください!

とにかく青色申告承認申請書を提出する!

令和3年から青色申告にチャレンジしたい!という場合、承認申請書の提出期限は4月15日です。

令和3年中に開業する人であれば、事業開始の日から2ヶ月以内に提出すれば大丈夫です。

動画でもお話したとおり、私はとにかく提出しておく!ということをおすすめします。

結局帳簿の記帳とかできなかった…という場合

青色申告をするためには、帳簿の記載が必要になる。

けれど、結局できなかった・・・という場合、どうすれば良い?というお話もあります。

そんなときは、10万円控除ならそんなに難しくないですよとお答えします。

なので、難しく考えずに第一歩を踏み出してみてほしいと思います。

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
税理士のうばとしこです。
税理士としてはまだまだ若手です。
お笑い大好き、やんちゃでマイウェイをゆく息子と男勝りで世話好きな娘がいます。子煩悩な夫と4人家族です。 学生時代から大好きだった街、吉祥寺に事務所を構えています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 吉祥寺の税理士 うば としこのBlog , 2021 All Rights Reserved.